MEDIAGEメディアージュクリニック青山院MEDIAGEメディアージュクリニック青山院

シミ・ソバカス・肝斑シミ・ソバカス・肝斑

紫外線ケアはしているのに気づいたらシミが増えていて、年齢とともに色ムラやくすみなどの悩みが増えてきたと感じませんか?

シミの多くは紫外線による光老化が原因です。数年~数十年前に無防備に浴びた紫外線ダメージが、肌や体の老化ととともにシミとなって現れてくる老化のサインです。

紫外線の他にも、加齢によるターンオーバーの停滞や精神的なストレス、ホルモンバランスの乱れ、摩擦や外傷、ニキビ痕などもシミの原因となります。

あなたのシミはどれ?

肝斑老人性色素斑(シミ)炎症後色素沈着くすみ・シミ予備軍雀卵斑(ソバカス)ADM(後天性メラノサイトーシス)肝斑老人性色素斑(シミ)炎症後色素沈着くすみ・シミ予備軍雀卵斑(ソバカス)ADM(後天性メラノサイトーシス)
  • 老人性色素斑(シミ)

    老人性色素斑(シミ)

    老人性色素斑は30代、40代以降に顔・手の甲・腕などの紫外線にあたるところにできる濃い褐色の境界明瞭なシミです。
    ソバカス状の小さなものや大きな丸いものがあります。
    紫外線に長期間さらされたことにより、皮膚の表皮細胞が光老化し、メラノサイトを活性化して過剰なメラニンを作らせます。今あるシミは5〜20年前に紫外線にあたった影響が出ていると考えられます。

    【主な治療法】

  • 雀卵斑(ソバカス)

    雀卵斑(ソバカス)

    雀卵斑(ソバカス)は子供の頃から現れる遺伝的な要素が大きい比較的浅いシミです。
    小さな茶色いシミが鼻を中心に左右の頬に対称に現れます。顔だけでなく、手や背中、肩、デコルテにもできることがあります。

    【主な治療法】

  • 肝 斑

    肝 斑

    肝斑は日光性のシミ(老人性色素斑)とは異なり、特徴としては、主に両頬や額に左右対称性で境界があり、地図のようにべったりとして見えるシミです。
    30〜40歳以上の女性に多く見られます。
    肝斑はくすみや日光性のシミと重なっている場合も多く、肉眼で分かりにくいことがあります。原因として、紫外線、妊娠、出産後など様々で更年期、ピル内服中などに出現したり季節により増悪することがあります。

    【主な治療法】

  • ADM

    ADM

    ADM(後天性メラノサイトーシス)は、額の両側や頬上部に出現するシミです。メラニンの深さによって、茶褐色〜灰色〜青へと進行していきます。はっきりとした原因は解明されていませんが、遺伝や紫外線が深く関わっていると言われています。
    肝斑、雀卵斑、老人性色素斑などの他の種類のシミを併発している場合が多く、併発しているシミの種類によって、内服や軟膏治療が必要となる場合があります。

    【主な治療法】

  • 炎症後色素沈着

    炎症後色素沈着

    ニキビや火傷、虫刺されやケガなどの炎症が原因で起きる色素沈着です。皮膚で強い炎症が起きた後に、その修復過程で皮膚が黒くなる現象で、メラノサイトが活性化してメラニンを過剰に生成、色素沈着を起こします。火傷の治癒後やかさぶたが取れると、一旦は正常な皮膚が出てきますが、その後は約50%の割合で炎症後の色素沈着症が起こります。ニキビなどにより皮膚が炎症を起こすと、皮膚を守ろうとメラニン色素が大量に生成されます。ニキビが治ると、その痕がシミのように色素沈着するケースが高くなります。

    【主な治療法】

  • くすみ・シミ予備軍

    くすみ・シミ予備軍

    血行不良などによりターンオーバーが乱れ、古い角質が排出されずに肌表面に残ってしまったり、メラニンが残ってしまうことでくすみが引き起こされます。
    乾燥してキメが乱れ、肌に細かな凹凸ができて影となることで、どんよりした印象にも。
    過剰なメラニン産生と、それが正しく排出されないことで皮膚の中にメラニンが溜まっていき、シミ予備軍がつくられてしまいます。

    【主な治療法】

シミ治療のポイント

一口に「シミ」といってもその種類は様々で、いくつもの要因が複雑に絡み合っています。間違った治療は逆効果になったり、一旦治っても、またすぐに再発してしまうことにもなりかねません。シミ治療においては、治療効果はもちろん、再発の予防もとても大切なことです。

重要なのはシミの診断です。シミの種類や症状、お一人おひとりの肌質、日焼けの程度などを見極め、それぞれのシミの原因や種類、症状に応じた治療を、適切に行うことが大切です。

シミ治療の施術

シミ治療には、大きく分けて2種類の方法があります。
1回でシミ・ソバカスをピンポイントで除去する【レーザー治療】と、顔全体のシミ・ソバカスを取って色ムラを均一にしていく【フォトIPL・光治療】です。
フォトIPL・光治療はシミ・ソバカスだけでなく、赤みやくすみ、毛穴や小ジワなどにも効果があります。

  • シミ治療の施術
  • シミ治療の施術
  • シミ治療の施術
  • シミ治療の施術
  • シミ治療の施術

シミ治療の症例写真

  • フォトブライトフォトIPLの進化版「フォトBBL」
    +「スポットチップ」

    シミ治療の症例写真

    ※効果には個人差があります。

    • 費 用通常1回33,000円。症状の程度や種類、肌質によって必要な回数や設定が異なるため、費用も個人差が発生します。
    • リスク・副作用一時的にマイクロクラストができる場合があります。強い出力で行うと火傷のリスクがあるため、初回は低い出力で様子を見ながら複数回にわたっての治療が必要となります。
  • Qスイッチレーザー

    シミ治療の症例写真

    ※効果には個人差があります。

    • 費 用直径直径3mm未満5,500円。大きさにより費用が変わります。
    • リスク・副作用赤み、炎症、水疱の他、レーザーによる反応性の色素沈着が起こる場合があります。ハイドロキノンやビタミンCの併用が予防に効果的です。
    • ダウンタイム照射部位がかさぶたになり、1~2週間後に自然に剥がれます。
      浅層のシミ・ソバカスは1回、肌深層のシミなどは、2回以上の治療が必要な場合もあります。
  • レーザートーニング

    シミ治療の症例写真

    ※効果には個人差があります。

    • 費 用顔全体1回顔全体22,000円。症状の程度や種類、肌質によって必要な回数や設定が異なるため、費用も個人差が発生します。
    • リスク・副作用赤み、痒み、熱感、乾燥が生じる可能性があります。また、一過性の吹き出物が発生することがあります。長期間の継続により色味の脱色化がみられることがあります。

シミ治療の流れ

(所要時間:約60分)

  • クレンジング・洗顔パウダールームに当院オリジナルのクレンジング・洗顔料をご用意しております。

    クレンジング・洗顔
  • カウンセリング医師とのカウンセリングにて、シミの種類や状態、肌タイプを確認させていただきます。お肌のお悩みを伺い、最適な治療法をご提案いたします。

    カウンセリング
  • 施術医師が適切な波長や出力を決定し、医師または看護師が施術を行います。>> フォトBBLの施術風景は動画でもご覧いただけます。

    施術
  • スキンケア施術後はパウダールームにてスキンケア、メイクをしていただきます。当院オリジナルのスキンケア(化粧水・美容液・クリーム・アイクリーム・日焼け止め)・をご用意しておりますので、メイク用品はお持ちください。

    スキンケア

ドクターアドバイス

シミにはいくつかの種類があり、シミの種類や症状によって適切な治療方法が異なります。また患者様の肌質や目的によっても治療法が変わってきますので、正しい診断を受けることが大切です。

例えば、日焼けをしているとレーザー反応が強く出てしまい、火傷や色素沈着などを生じる可能性があります。また、光過敏症の方など、レーザー使用が適切でない場合もあります。

シミレーザーの場合、治療後に炎症後色素沈着が起きることがありますが、しっかりケアをすることで時間とともに治りますので心配はいりません。ハイドロキノンを使用することでメラニンの過剰生成を防ぎ、早く改善することが期待できます。

フォトIPL・光治療の場合、施術後にテープ保護の必要がなくすぐにメイクが可能です。シミの他、くすみやハリ、毛穴や小ジワなどにも効果があります。
1回でも効果はありますが、5回前後回数を重ねるとより効果的です。

ドクターアドバイス

医師紹介

  • 理事長 富島 隆弘

    【経歴】

    1996年
    愛媛大学医学部卒業
    1996年
    大阪大学脳神経外科医局入局
    2005年
    大阪大学医学部脳神経外科
    同大学院博士課程を修了
    美容クリニックにて院長、総院長を経て現職
  • 【資格】

    日本脳神経外科学会認定専門医

    【専門】

    美容外科 美容皮膚科 形成外科 皮膚科

    【所属学会】

    日本抗加齢医学会
    日本臨床抗加齢医学会
    日本美容外科学会
    日本美容皮膚科学会
    日本レーザー学会

当院のご紹介
当院のご紹介
当院のご紹介
当院のご紹介
当院のご紹介
当院のご紹介
当院のご紹介
当院のご紹介
当院のご紹介
当院のご紹介
当院のご紹介

当院のご紹介

世界一多くのありがとうをもらい、
世界一多くのありがとうを贈るクリニックに。
2003年の開院以来、メディアージュクリニックが一番大切にしているのが、おもてなしの心、ホスピタリティです。
ご来院いただいた患者様に、日常生活の疲れやストレスを癒し、リラックスして気持ちよく過ごしていただけるよう、笑顔と真心を持って皆さまをお迎えいたします。

メディアージュクリニック青山の選ばれる理由

  • ホスピタリティ、おもてなしの接客
  • フォトの進化版によるシミ治療
  • 美容内科とお顔施術の組み合わせによる、お肌の根本治療と肌質の改善治療

メディアージュクリニック青山院

0120-017-768 03-5464-6110

診療時間/11:00~20:00
休診日/なし
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山7F

アクセス
東京メトロ表参道駅 B2出口より徒歩2分
渋谷駅宮益坂口より徒歩10分

インスタグラムmediage_clinic_aoyama

mediage_clinic_aoyama

    • インスタグラムmediage_clinic_aoyama
    • Twitterメディアージュクリニック青山【MEDIAGE】
    • YouTubeメディアージュクリニック青山院
    • LINE@xat.0000131396.fyi