ヒアルロン酸注入

トップ> ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸はコラーゲンと同じく、もともと私たちの体内にある物質です。1gで6リットルの水分を保つほど保水力に優れており、肌を瑞々しく潤し、ハリや弾力、柔軟性を保つためにとても大切な成分です。20歳を過ぎると年齢とともに体内での産生力が衰えていき、それに伴って肌は弾力を失ってシワやたるみができやすくなります。

できてしまったシワの凹んだ溝にヒアルロン酸を注入することで、内側から溝を持ち上げてシワを目立たなくします。注射だけで驚くほどシワが目立たなくなり、施術直後から若々しいお顔になります。眉間や額のシワなどの表情ジワが気になる方はシワ取り注射を一緒に行うとさらに効果的です。

鼻を高くしたり、足りないアゴを足して輪郭をシャープに見せたり、唇をふっくらさせたり、目の下のくぼみをなくしてくまをとったりなど、注射だけでお顔の印象を変えることもできます。 副作用の心配もなく、アレルギーテストも必要ありませんので、お気軽にお受けいただけます。

シワで、見た目年齢はどのくらい変わるでしょう? シワで、見た目年齢はどのくらい変わるでしょう?

〈ヒアルロン酸が有効なシワ〉

  • ・法令線のシワ
  • ・マリオネットライン
  • ・目元の小ジワ

〈シワ取り注射が有効なシワ〉

  • ・額の横ジワ
  • ・眉間の縦ジワ
  • ・鼻の横ジワ
  • ・目尻のシワ

ヒアルロン酸注入が効果的なお悩み

法令線、マリオネットライン

鼻から唇にかけてのシワ(法令線)や、口元からあごにかけてのたるみ(マリオネットライン)は、顔のたるみを強調させるばかりか、不機嫌そうな印象まで与えてしまいます。ヒアルロン酸を注入することで、自然で驚く程ほど若々しい印象になります。

目元の小ジワ

目元の細かいちりめんジワや、目尻に刻まれたシワは、乾燥や加齢によって誰にでもできるシワですが、ヒアルロン酸を注入するだけで、とても若々しい印象になります。

目の下のくま・くぼみ・たるみ

目の下のくまのせいでひどく疲れた印象になっている方、目の下の脂肪がたるんで落ち込み老けて見える方は、ヒアルロン酸を注入することで、目元をスッキリし明るい印象に改善することができます。

こめかみの凹み

加齢により凹みが生じたこめかみは、貧相で老けた印象を与えます。ヒアルロン酸を注入することで若々しい丸みをもたせることができます。

ミッドチークライン

鼻筋のすぐ横から頬の真ん中を斜めに落ちていく筋肉の割れ目(ミッドチークライン)は、皮膚や筋肉の緩みや、脂肪を含んだ皮下組織の減少によってできてしまいます。ヒアルロン酸を注入することで、ふっくらハリが出ます。

こけた頬、たるんで下がってきた頬

加齢とともに顔の脂肪がは少しずつ下がっていきます。下がってしまった頬の一番高い位置を元に戻すように、適切な位置にヒアルロン酸を注入することで、顔全体がスッとした印象になります。また、やつれた不健康な印象を与えるげっそりとこけた頬には、ヒアルロン酸を注入することでふっくら丸みを持たせ健康的な印象になります。

鼻を高くする

鼻の付け根を高くする、鼻筋を通す、鼻を高くする、日本人特有のうすい顔立ちをメリハリのある顔にします。

あごをシャープにする

あごが引っ込んでいたり、あごが小さくて足りない場合は、ヒアルロン酸を用いてあごをほんの少し出してあげることで、すっきりシャープな顔立ちになります。小顔注射(エラ縮小)と一緒に受けられますと、より顔が小さくシャープになります。

ぷるんとした唇にする

唇が薄い方、唇のシワが多い方は、ヒアルロン酸を注入することでぷるんと潤いのある女性らしい唇になります。唇の縦ジワが気になる方にもお勧めです。

丸みのあるおでこに

ヒアルロン酸を注入することで、おでこに丸みを持たせて女性らしい印象の顔にします。

薬剤について

厚生労働省承認 米国アラガン社製『ジュビダームビスタ』

ボリューマXC」「ボリフトXC」はアラガン社製「ジュビダームビスタ」VYCROSSシリーズの製剤です。
VYCROSS(バイクロス)は、アラガン社独自の技術で、高分子と低分子のヒアルロン酸を混合することで架橋効率が向上し、従来のヒアルロン酸製剤に比べて網目構造がより密になり、適切なリフト力と2年もの長期持続性が得られます。

皮膚や脂肪の薄い方や、より自然な仕上がりを希望される方は、深い部分への輪郭形成には「ボリューマXC」を用い、浅い部分のシワには「ボリフトXC」を併用することがオススメです。

厚生労働省承認 米国アラガン社製『ジュビダームビスタ』

厚生労働省承認 安全・安心の品質

ヒアルロン酸注入製剤は種類が非常に多く、製品の特性により投与する部位ごとに使い分けがされています。多くのヒアルロン酸製剤は、厚生労働省の承認がされていない海外製品をクリニックが個人輸入して使っているケースがほとんどです。 国によっては効果と安全性が認められている高品質な製品から、体内に吸収されない物質が混入している粗悪品まで様々ありますので注意が必要です。

アラガン社のジュビダームビスタ(R)シリーズは世界130カ国以上で認可され、世界シェア40%以上を占めるヒアルロン酸製剤です。日本の厚生労働省より製造販売承認を受けている製品で、日本人での有効性・安全性が確認された安心の製剤です。

なじみが良く、仕上がりも自然

「ジュビダームビスタ(R)ボリフトXC」は、VYCROSSシリーズでは柔らかめのタイプです。低吸水性で柔らかく非常になじみやすいため、皮膚の薄い目元や唇への注入も非常に使いやすく、注入後のゴロゴロ感や凸凹感も出にくく仕上がりがとても自然です。
XCは麻酔入りですので、痛みに弱い方でも安心してお受けいただけます。

治療効果が2年も持続

VYCROSS技術により高分子量と低分子量のヒアルロン酸を混合することで架橋効率が向上し、従来のHYLACROSS技術で製造されたヒアルロン酸製剤に比べて網目構造がより密になっています。注入後の分解吸収が緩徐に進むため治療効果が約2年間持続し、従来のヒアルロン酸よりも長期間にわたり効果を維持することができます。

低吸水性・成形性

アラガン社の「ウルトラ」「ウルトラプラス」に比べて強固に架橋されており、密な網目構造のヒアルロン酸ネットワークにより水分を取り込みにくく、膨潤しにくくなっています。注入直後の優れた成形性により、思い描くラインの成形を実現しやすく、より注入時のイメージに沿った仕上がりが期待できます。

ボリュームアップに適したリフト力

弾性と凝集性のバランスにより、ボリュームアップに適したリフト力を維持します。

組織親和性

お顔の組織になじみやすく、表情に合わせた自然な仕上がりが可能となります。

主なリスク・副作用など

[施術説明]ヒアルロン酸を気になる部位に注入し、シワの凹んだ溝にヒアルロン酸を注入することで、内側から溝を持ち上げてシワを目立たなくする方法です。注入するだけという安全性と手軽さを兼ね備えた施術です。

[主なリスク・副作用]発赤、内出血を生じることがありますが、時間の経過とともに気にならなくなります。
治療後すぐに針を刺した箇所以外はメイクが可能です。翌日からは、針を刺した箇所もメイクが可能で、万が一内出血となった場合でも、ファンデーションやコンシーラーでカバーできます。

[施術費用]1本(1.0cc)88,000円〜143,000円

 

メディアージュクリニック青山院

0120-656-668

診療時間/11:00〜20:00〈完全予約制〉 
休診日/なし
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5−51−8ラ・ポルト青山7F

拡大地図を表示

アクセス
東京メトロ表参道駅B2出口より徒歩2分
渋谷駅宮益坂口より徒歩10分

ご相談・ご予約は、こちらから承っております。11時〜20時まで、土・日・祝日も診療しています【休診日なし】

  • LINEで予約・相談LINEで予約・相談
  • 電話で予約・相談0120-656-668電話で予約・相談0120-656-668
  • WEBで予約・相談WEBで予約・相談