クリニックのご案内

東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山7F
・表参道駅より徒歩2分
・渋谷駅より徒歩10分

0120-017-768
0120-017-768

(11:00~20:00/年中無休)

目の下のくま・たるみ

目の下のくま・たるみとは

目の下のくまは普段のお化粧では隠しにくく、疲れて見えたり実年齢より老けて見えたりといったマイナスの印象を与えてしまう悩み深いものです。30代以降の女性の、実に7割がくまを気にしていると言われています。女性に限らず男性でも、くまやたるみといった目元の悩みを抱える方は少なくありません。

目の下のくまは、原因によって3つのタイプに分けられます。それぞれの原因に合わせた丁寧な治療を行うことで、より早く確実な効果を得ることができます。くまがなくなると顔の印象は非常に若々しく明るくなります。

こんなお悩みの方は、ぜひご相談ください

  • たくさん寝ても、目の下のくまが消えない
  • 体調が悪そうに見られる
  • 実際の年齢よりも老けてみられる
  • まわりから暗い、陰気そうと言われる
  • 疲れていなくても、「疲れてるね」と言われる
  • 不健康そうに見られる
  • 覇気がないように見られてしまう
  • 切ったりする外科的な治療には抵抗がある

目の下のくま・たるみの種類と原因

【 青 く ま 】 (1) 皮膚の菲薄化(薄くなる)

目元の皮膚は他の部分とは構造が異なります。一般的に人間の体の皮膚の厚さは0.5〜3.5mmくらいで、皮膚の厚い背中で2〜3mm。大部分は2mm程度です。これに対して目の下は0.5〜0.6mmと極めて薄く、ちょうどゆで卵の薄皮くらいしかありません。

皮膚は年齢とともに薄くなっていきます。肌の弾力の元となる真皮層のコラーゲンやエラスチンが減少し、肌細胞を産生する力も衰えていき、だんだんと表皮も薄くなっていきます。

目元の皮膚は顔の他の皮膚と比べて3分の1程度と薄く、保水力が低く皮脂腺も少ない上に、1日に1万回以上もまばたきをするために、シワやたるみが起こりやすい部分です。目のまわりに網の目のように細かく張り巡らされた毛細血管は血行不良に陥りやすく、うっ血してくまが目立つようになります。

【 青 く ま 】 (2) 目のまわりの血行不良

目の下の薄い皮膚のすぐ下には毛細血管が網の目のように細かく張り巡らされていて、そのすぐ下には筋肉(眼輪筋)があります。毛細血管には赤い色素のヘモグロビンが、眼輪筋には赤い色素のミオグロビンが大量に存在します。肺で酸素と結合した状態のヘモグロビンは鮮やかな赤い色をしていますが、酸素を細胞に送り届けた後は暗赤色になります。疲れや寝不足などにより毛細血管が血行不良に陥ると、目の下がうっ血してヘモグロビンやミオグロビンなどの色素が濃くなり、目の下のくまが目立つようになります。

【 茶 く ま 】 色素沈着

目の下の皮膚は0.5〜0.6mmと極めて薄く、ゆで卵の薄皮くらいの厚さの非常にデリケートなところ。皮脂腺や汗腺が少なく角質が薄いため乾いて傷つきやすく、紫外線や摩擦による刺激が慢性的な炎症性の色素沈着を引き起こし、くまになってしまいます。

【 黒 く ま (影くま) 】 たるみ

目元の皮膚は顔の他の皮膚と比べて3分の1程度と薄く、保水力が低く皮脂腺も少ない上に、1日に1万回以上もまばたきをするために、シワやたるみが起こりやすい部分です。加齢などにより目の周りの筋肉(眼輪筋)が弛み、眼球のクッションの役割をしている下まぶたの脂肪(眼窩脂肪)が前にせり出すことで膨らみでき、目の下に影ができてくまができるのです。
頬の皮膚や脂肪がたるんで下がってくると、目の下にできてしまった膨らみとの段差ができて目の下のたるみが強調され、影がより濃くなります。

目の下のくま・たるみの治療方法

青くま (血行不良タイプ)

くまでお悩みの方の75%は、目の下が青黒く見える青くまです。
疲れや寝不足などにより毛細血管が血行不良に陥ると、目の下がうっ血してヘモグロビンやミオグロビンなどの色素が濃くなり、目の下のくまが目立つようになります。肩こりや冷えといった全身の血流の悪さによっても青くまが濃くなりますので、目の周りだけでなく全身的な血流改善や体内の酸素化を行うことも大切です。

ジェネシス

ジェネシスは肌質そのものを改善する新世代のレーザーシステムです。
レーザーピーリング効果により古い角質を瞬間的に取り除き、細胞を活性化させて血行を良くします。また、真皮上層部を加熱してコラーゲンの生成を促し、ハリをもたらして凹みやたるみを改善します。
目の下のくまの改善に効果が高いだけでなく、肌のキメやハリを改善し毛穴を引き締め、毛穴の凸凹やざらつきを改善して化粧ノリの良さを実感できる、非常に効果実感の高い人気の施術です。

血液クレンジング

ヨーロッパで40年以上の長い歴史があり、英国皇太后が老化予防のために定期的に受けられていた治療です。
血液やリンパ液を浄化し血流を改善。ドロドロ血液が健康なサラサラ血液になり、全身すみずみまで酸素を豊富に含んだ新鮮な血液が行き渡るようになります。冷え性・肩こり・疲労・ストレスなど、目のまわりの血行不良の原因となる症状を根本から改善していきます。

スキンタイトII サイトン

痛みや熱さのストレスがなく、短時間でリラックスしてお受けいただけます。近赤外線レーザーをマッサージ効果のある照射法で目元ぎりぎりまで行うことができるため、①血液やリンパの流れを正常に戻して溜まっていた老廃物を排出し、むくみを解消します。 ②顔のコリや顔筋の疲労をほぐして、くま・くすみを解消し、目元のたるみを改善します。 ③肌の血行を促進してターンオーバーを促し、気になる目元の乾燥を改善し、保湿力の高い瑞々しい肌を取り戻します。

茶くま (色素沈着タイプ)

目の下の皮膚は0.5〜0.6mmと極めて薄く、ゆで卵の薄皮くらいの厚さの非常にデリケートなところ。皮脂腺や汗腺が少なく角質が薄いため乾いて傷つきやすく、紫外線や摩擦による刺激が慢性的な炎症性の色素沈着を引き起こし、茶くまになってしまいます。一過性の血行不良からくる青くまも、長期的に続くと新陳代謝が乱れ残って色素沈着になり、茶くまになってしまいます。

フォトブライト(フォトフェイシャル+ジェネシス)

色素沈着やくすみを改善するフォトフェイシャルは、もっとも人気の高い美白治療です。コラーゲンの生成を促進して目元のくまや小ジワを改善します。肌のターンオーバーを促してキメを整え、開いてしまった毛穴を引き締め、肌の質感を向上させるなど、混在する様々な症状を1度に解消してお肌をランクアップさせます。
さらに、目の下のくまの改善に効果が高いジェネシスは、細胞を活性化させて血行を良くし、コラーゲンの生成を促進、ハリをもたらして凹みやたるみを改善します。

血液クレンジング

ヨーロッパで40年以上の長い歴史があり、英国皇太后が老化予防のために定期的に受けられていた治療です。
血液やリンパ液を浄化し血流を改善。ドロドロ血液が健康なサラサラ血液になり、全身すみずみまで酸素を豊富に含んだ新鮮な血液が行き渡るようになります。冷え性・肩こり・疲労・ストレスなど、目のまわりの血行不良の原因となる症状を根本から改善していきます。

黒くま (たるみタイプ)

加齢などにより目の周りの筋肉(眼輪筋)が弛み、眼球のクッションの役割をしている下まぶたの脂肪(眼窩脂肪)が前にせり出すことで膨らみでき、目の下に影ができて黒くま(影くま)ができます。頬の皮膚や脂肪がたるんで下がってくると、目の下にできてしまった膨らみとの段差ができて目の下のたるみが強調され、影がより濃くなります。

ヒアルロン酸注入

目の下の袋状になっているふくらみの下にヒアルロン酸を注入することで、影をつくっているくぼみを解消し、小ジワも同時に改善できます。

スキンタイトII サイトン

痛みや熱さのストレスがなく、短時間でリラックスしてお受けいただけます。近赤外線レーザーをマッサージ効果のある照射法で目元ぎりぎりまで行うことができるため、①血液やリンパの流れを正常に戻して溜まっていた老廃物を排出し、むくみを解消します。 ②顔のコリや顔筋の疲労をほぐして、くま・くすみを解消し、目元のたるみを改善します。 ③肌の血行を促進してターンオーバーを促し、気になる目元の乾燥を改善し、保湿力の高い瑞々しい肌を取り戻します。

上記治療と組み合わせて行うとさらに効果的です。

ケミカルピーリング

弱い酸などの薬剤を用いて古い角質や表皮、毛穴の汚れなどを取り除き、肌のターンオーバーを正常に戻して新しい肌細胞の産生を促す治療です。溜まって沈着しているメラニン色素の排出を早め、シミやくすみを改善します。肌が本来持っている透明感のあるキメの整った瑞々しい美しさを取り戻す美肌治療の基本となる治療です。

イオン導入

プラセンタや高濃度ビタミンC、ビタミンAやビタミンEなどの有効成分をお肌の内側までしっかりと浸透させて、目の下くまやたるみの改善に高い効果を発揮します。
ビタミンEが毛細血管の血流を改善し、ビタミンAが粘膜や皮膚を健康に保ちます。さらにビタミンCが活性酸素を除去し、くすみ・色素沈着の原因となるメラニンを抑制、鉄の吸収を助け、コラーゲンの生成を促進します。
肌表面にはバリア機能があるため、塗布するだけでは皮膚の深部まで浸透させることはできませんが、イオン導入は微弱な電流によって、より深くより多く、肌の奥まで浸透させていきます。

点 滴・注 射

シミの原因となるメラニンを抑え、できてしまったシミを薄くする「高濃度ビタミンC」「L-システイン」。肝斑の予防・改善に効果の高い「トラネキサム酸」。高い抗酸化作用の「プラセンタ」「αリポ酸」「グルタチオン」。美肌成分を静脈内に注入し、有効成分の血中濃度を一気に高めて、体の中からシミ・ソバカスを改善し、シミができにくいお肌をつくります。

外用薬/ハイドロキノン、トレチノイン

ハイドロキノンは「肌の漂白剤」と呼ばれる、強い漂白作用を持った塗り薬です。シミの原因であるメラニンやメラノサイトからシミを薄くします。今あるシミを消し、さらにこれからできるシミも予防します。トレチノインはビタミンA誘導体でお肌の古い角質を剥がし、表皮の細胞を早いスピードで分裂させ新しい肌の再生を促します。また、皮脂の過剰分泌の抑制、コラーゲンを増やすというはたらきもあります。併用して使用することでより早くシミ・くすみを改善できます。

スキンケア/目元クリーム

目元の血行不良が原因で起こる青くまに効果を発揮する、ビタミンK、ビタミンC、レチノール、ビタミンE配合の目元クリームです。
「高濃度ビタミンK」が滞っている血行を促進させ血行不良を改善します。肌に透明感を与える「ビタミンC」をはじめ、ハリと潤いを与える「レチノール」「ビタミンE」保湿成分をバランスよく配合。くすみのない、いきいきと弾むようなハリのある目元へと導きます。

内服薬、サプリメント

鉄は赤血球にあるヘモグロビンや筋肉中にあるミオグロビンの構成成分で、脳や体に酸素を供給し、体全体の機能を高めるはたらきをしています。鉄が不足すると体は酸欠状態になり、貧血状態になります。 鉄は吸収率が約8%前後と極めて低く、欠乏しやすいミネラルです。特に女性は不足しがちで、症状があらわれない潜在的な鉄欠乏状態の人も多いため、十分な量の摂取を心掛けることが大切です。ヘム鉄を摂ることで血液に酸素を取り込みやすくなりますので、くまの改善に効果的です。

ご予約・ご相談はお気軽にどうぞ。

メディアージュクリニック青山 0120-017-768

(診療時間)11:00〜20:00 (休診日)年中無休

メールでのご相談・お問い合わせ ホームページからのご予約申込
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山7F
[アクセス] 東京メトロ表参道駅より徒歩2分 / 渋谷駅より徒歩10分
青山通り沿い・青山学院大学向かい 1Fはスイーツショップ「ピエール・エルメ」