クリニックのご案内

東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山7F
・表参道駅より徒歩2分
・渋谷駅より徒歩10分

0120-017-768
0120-017-768

(11:00~20:00/年中無休)

ニキビ

こんな方におすすめです

  • ・毛深くて悩んでいる
  • ・毎日のムダ毛ケアがめんどくさい
  • ・自己処理を続けていたら、黒ずみやカサつきなど、肌が汚くなってきた
  • ・カミソリや電気シェーバーで剃っても、埋もれ毛や毛穴が目立つ
  • ・ムダ毛を気にせず、肌見せファッションがしたい
  • ・エステや脱毛サロンで脱毛をしたが、また生えてきてしまった
  • ・今年こそ全身つるつるにしたい

メディアージュの医療レーザー脱毛が選ばれる理由

広範囲も短時間でOK

直径18mmの大型スポットサイズによる圧倒的な処理スピードで支持されています。
また、ダイレクトクーリングデバイス(DCD)により、ジェルを塗ったり拭き取るなどの作業が必要ないため、施術時間が大幅に減少できます。痛みが従来機種よりもはるかに軽いため、スピーディーな施術が可能となりました。
広い範囲も短時間で処理できるので、ランチタイムやちょっとした空き時間を利用して、気軽に脱毛することができます。

高い安全性と確実な永久脱毛効果で、米国FDA・厚生労働省が公認

レーザー脱毛は、黒い色素に吸収するレーザー光を照射することにより、表皮や周囲組織にダメージを与えることなく毛根のみを選択的に破壊します。他の脱毛法に比べ1回1回の効果が高く、多くの方が1回目から脱毛効果を実感できます。エステの脱毛や針脱毛と異なり、何年もかけて脱毛する必要がありませんから、トータルで見るとリーズナブルに脱毛することができます。
現在、米国FDAで、Permanent Hair Reduction(永久脱毛)の医療用レーザーとして承認されているのは、<アレキサンドライトレーザー><ヤグレーザー><ダイオードレーザー>だけです。

毛穴がキュッと引き締まる

脱毛レーザーのエネルギーがコラーゲンを増生させ、肌にハリを出し、毛穴の引締めにも効果を発揮します。
回数を重ねるごとに、開いてしまった毛穴を引き締めて、キメ細やかなハリのあるお肌になっていきます。

くすみのない透明感のあるお肌に

医療用脱毛レーザーは、シミにも効果を発揮します。メラニン色素に反応して、シミ・ソバカス色素沈着を改善し、美白効果を高めます。お顔のムダ毛を脱毛するだけで、肌の色がワントーン明るくなり透明感がアップします。

万全のアフターフォローで安心

医師の厳しい管理のもと、お肌や毛の状態に合わせて女性看護師が適切に脱毛施術を行います。
痛みに弱い方や、施術後の赤み、または万が一のトラブルにも、万全なアフターフォローで安心です。

メディアージュの脱毛機器

ジェントルレーズの進化版
CANDELA社『GentleLASE PRO』

メディアージュクリニック青山では、医療用脱毛レーザーの中でも安全性と永久脱毛効果がとても高い米国CANDELA社の『GentleLASE PRO』を使用しております。

Gentle Lase PROはレーザー脱毛の世界を切り開いたキャンデラ社が開発した最新鋭のアレキサンドライトレーザー脱毛器です。日本で最も多くの医療施設に導入されている「ジェントルレーズ」の最新機器で、米国FDA(米国食品医薬品局)が永久減毛できる装置として認可した、脱毛効果や安全性について高く評価された脱毛機器です。

現在、米国FDAで、永久脱毛の医療用レーザーとして承認されているのは、アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザー、ダイオードレーザーだけで、アレキサンドライトレーザーはダイオードレーザーと並び脱毛にもっとも適したタイプのレーザーといわれています。

施術時間、照射回数、痛み、リスクが、従来機よりはるかに改善
100%満足!を実現したPRO機

進化POINT痛みの軽さと安全性を実現

ダイレクトクーリングデバイス(DCD)と呼ばれる冷却装置により、レーザーが照射される瞬間にガス式の極低温冷却スプレーがコンピュータ制御により一瞬で照射されるため、極めて短時間に脱毛に必要な冷却が行われます。この冷却によりかつてない痛みの軽さと安全性が実現しました。

進化POINT施術時間の大幅短縮を実現

ダイレクトクーリングデバイス(DCD)により、ジェルを塗ったり拭き取るなどの作業が必要ないため、施術時間が大幅に減少できます。また、痛みが従来機種よりもはるかに軽いため、スピーディーな施術が可能となりました。

女性脱毛エリアについて

1エリア
  • あご
2,500円
2エリア
  • 両ワキ
  • 鼻下
  • あご下
  • 両ひじ
  • 手背と指
  • へそ周囲
  • 両ひざ
  • 足背と指
  • ひたい
  • 両ほほ
  • フェイスライン
5,000円
3エリア
  • ひじ下
  • Vライン(サイド)
  • V上部
  • くび前側
7,500円
4エリア
  • 乳輪周囲
  • V下部
  • Iライン
  • Oライン
  • ひざ下
  • ひじ+ひじ下+手背と指
  • Vライン(サイド)+V上部
10,000円
6エリア
  • 二の腕
  • 背中上
  • 背中下
  • うなじ
  • ひざ+ひざ下+足背と指
  •  
  • V上部+V下部[V全照射]
15,000円
8エリア
  • 胸(乳輪周囲含む)
  •  
  • 腹(へそ周囲含む)
  •  
  • おしり
  •  
  • 太もも
  • 腕全体
  •  
  • 顔全体
  •  
  • Vライン(サイド)+V上部+Iライン+Oライン
20,000円
10エリア
  • V全照射+Iライン+Oライン
  •  
  • 背中上下
  •  
  • 背中上+うなじ
25,000円
14エリア
  • 足全体
35,000円
66エリア
  • 全身(顔・首・うなじ除く)
165,000円
85エリア
  • 全身(顔・首・うなじ含む)
212,500円

2回目以降は、エリア券をまとめて購入するとさらにお得になります。部位の変更も可能です。

共通エリア券

  • どの部位にも使用できます
  • どの脱毛機器にも使用できます
  • 有効期限はありません
20エリア 48,500円 1エリアあたり 2,425円
50エリア 118,750円 1エリアあたり 2,375円
100エリア 225,000円 1エリアあたり 2,250円
200エリア 425,000円 1エリアあたり 2,125円

メディアージュの脱毛機器

痛みが少なく、痛みに弱い方も安心

メディオスターは、毛根ではなく発毛因子(バルジ)を破壊することで、毛の再生を防ぎ脱毛を行います。毛根よりも浅い層に存在するバルジに熱を溜めて破壊するため、従来の脱毛レーザーと比べて衝撃が少なく、火傷のリスクも少ないので、驚くほど痛みが少なく脱毛できます。

敏感肌・色黒肌でも脱毛OK

メディオスターの照射熱は低く、ハンドピースには冷却装置が搭載されています。
火傷や肌荒れなどのダメージリスクが小さく、肌が敏感な方でも安心して施術を受けていただけます。 メディオスターは蓄熱式脱毛で、照射熱が低いため、従来のレーザーでは火傷のリスクが高く脱毛できなかった、軽く日焼けした肌や色黒肌の方も脱毛が可能です。



硬毛化した毛にも対応可能

硬毛化の明確な原因は解明されていませんが、レーザーの熱量不足によって毛細胞が活性化することを原因とする説があります。
レーザー脱毛は黒いメラニン色素に反応して、毛乳頭と発毛因子(バルジ領域)を破壊することで、毛の再生を防ぎ脱毛を行います。
しかし、うぶ毛や細い毛にはメラニン色素が少なく、十分な熱を発生させることが非常に難しいため、十分な脱毛効果を得られない場合があります。その際、レーザーの熱によって毛細胞と周辺組織が活性化してしまうことで硬毛化という現象が発生することがあります。

硬毛化は単に毛が太くなる症状なので、脱毛するごとに毛がどんどん太くなるなどの悪影響はありません。硬毛化してしまった毛もレーザー脱毛による永久脱毛が可能になってきましたので、安心して脱毛を継続していただます。

当院では、硬毛化への対応としてメディオスターNeXT PROを導入しています。
毛根を破壊する従来の脱毛機とは異なり、メディオスターはバルジを破壊するため、硬毛化が起こりにくく、かつ硬毛化した毛にも効果があります。
背中や上腕などの硬毛化でお悩みの方もお気軽にご相談ください。

女性脱毛エリアについて

8エリア
  • 乳輪
  • Vライン
  • (上+サイド)
  • Iライン
  • Oライン
20,000円
12エリア
  • 顔全体
  • 背中上部
  • 背中下部
  • 二の腕
  • うなじ
  • Vライン(全照射)
30,000円


共通エリア券

  • どの部位にも使用できます
  • どの脱毛機器にも使用できます
  • 有効期限はありません
20エリア 48,500円 1エリアあたり 2,425円
50エリア 118,750円 1エリアあたり 2,375円
100エリア 225,000円 1エリアあたり 2,250円
200エリア 425,000円 1エリアあたり 2,125円

当院は2種類のレーザー脱毛機を備えております。 状態に合わせて適したものをお選びください。


米国FDA(米国食品医薬品局)承認

米国FDA(米国食品医薬品局)承認
脱毛機器
メディオスター ジェントルレイズ
レーザーの種類
ダイオードーレーザー アレキサンドライトレーザー
方 式
蓄熱式(SHR方式) レーザー(HR方式)
ターゲット
発毛因子 バルジ領域の破壊 メラニン色素 毛乳頭の破壊
痛 み

低い照射力のレーザーで
かつ強力な冷却装置で皮膚表面を
守るので、痛みはほとんど感じない

照射と冷却ガスを同時に照射することで
痛みを軽減しているが、部位によって
痛みを強く感じる場合がある

肌ダメージ

照射と冷却ガスを同時に照射することで
痛みを軽減しているが、部位によって
痛みを強く感じる場合がある

強力な冷却装置によって皮膚表面を
守るので、肌ダメージが少ない

脱毛効果

色素の濃い部位、うぶ毛や
毛が減りにくい部位に効果的

濃い毛に効果が大きい

照射方法

ジェルを塗布し
肌を滑らせながら照射する
(部分によってはショットで照射も行います)

1ショットずつ
ずらしながら照射していく

両ワキ脱毛完了コースについて

  • 回数・期間の制限はございません。
  • 患者様の毛周期に合わせて施術を行います。
  • 初めてご来院の方は、初診料2,000円がかかります。
  • 入会金、年会費、ケア商品など、脱毛料金以外の費用は一切いただきません。
    また、毛量・毛質による追加料金はいただきません。
  • ご予約時間に遅れられますと、施術がお受けいただけない場合がございます。
  • 必ず前日にシェービング(毛剃り)を行ってください。

毛のしくみ

毛根部の一番下のふくらんだ部分を「毛球」といい、この毛球の中の「毛母細胞」が栄養を取り込み、毛を成長させていきます。「毛母細胞」に栄養を届けるのが毛球の先頭日にある「毛乳頭」です。毛乳頭には、毛を成長させる栄養分を運ぶための毛細血管が多く存在しています。
《毛を抜く》という行為は、毛そのものは抜いた直後なくなりますが、毛をつくる毛母細胞や毛乳頭は残っているままなので、毛がまた作り出されて成長し生えてくるのです。

毛周期(毛の生え変わるサイクル)と脱毛のタイミングについて

体毛はずっと伸び続けていくわけではなく、成長しては抜け落ちるという一定のサイクルで生え変わります。これを毛周期と呼び、「成長期」「退行期」「休止期」という3つのサイクルで伸びる長さや速度が決まります。

体の表面に出ている毛は全体の1/3で、残りの2/3は「休止期」の毛で皮膚の下で新しい体毛を作る準備をしています。
皮膚の表面に出ている「成長期」の毛を処理しても、それとは別の皮膚の下で準備している「休止期」の毛が生えてくるため、休止期の毛が成長期になるのを待って複数回の照射をする必要があります。

毛が成長している時期

毛母細胞の分裂が始まると、皮膚の中で毛の成長が始まります。この成長期が長いほど、毛は長く成長します。

毛乳頭にダメージを与えやすくレーザー照射に最適
毛の成長が止っている時期

毛母細胞の分裂がストップし、毛の成長が止まり、毛が抜け落ちます。

毛根から毛が離れていてレーザー照射が反応しない
毛が抜け落ちる時期

成長が止まったら毛が毛乳頭から離れ、自然に抜け落ちます。抜け落ちた毛が再び成長するまで、皮膚の中で休んでいます。

細胞分裂が活発ではなくレーザー照射をしても反応しない

脱毛は1回では終わりません。

「1回で毛はなくなりますか?」というご質問を、患者様からよくいただきます。
毛には毛周期という毛が生え変わるサイクルがあり、「成長期」「退行期」「休止期」に分かれ、一定の周期で常に生え変わっています。
皮膚の表面上に出ている成長期の毛は、生えている部位や毛量の個人差がありますが、全体の毛の約15~20%といわれています。毛は毎日自然に抜けますが、すべての毛が一度にツルツルになるまで抜けるということはありません。それぞれの毛がバラバラの毛周期の上で生え変わっているからです。
脱毛施術を行った日に退行期や休止期中の毛には効きませんので、成長期に入り毛が均等に生え揃った頃に再度レーザーを照射する必要があります。
これを繰り返す必要があるので、脱毛には回数がかかってしまうのです。

医療レーザー脱毛のしくみ

医療レーザー脱毛の光は毛の黒い色素(メラニン)にのみに反応します。脱毛レーザーが照射すると、レーザーの光が毛根のメラニン色素に吸収されて発熱し、毛を成長させる毛根と毛乳頭を破壊します。組織は一度破壊されると毛を成長させるはたらきが絶たれるので、レーザー照射された毛根からは毛が生えてこなくなります。レーザーの光は毛根と毛乳頭にだけ熱ダメージを与えるので、肌の表面を傷める心配がなく、敏感肌やアレルギーの方にも安心です。

毛を丁寧に剃った状態でレーザーを照射します。レーザーは黒い色に反応します。

レーザーの強いエネルギーが黒い毛に吸収されて照射部位が熱を持ち、周囲に広がります。

毛や毛を育てる毛母細胞がレーザーの熱で破壊され、残った毛は抜け落ちていきます。

照射後は毛がなくなって、毛穴が引き締まり、ハリ・キメが改善します。

エステサロン・脱毛サロンとクリニックでの脱毛の違い

エステサロンで行われている光脱毛(IPL脱毛・プラズマ脱毛など)と、医療機関で行われている医療レーザーの違いをご存知ですか。
エステサロンの脱毛と医療レーザー脱毛では、本質的にレーザー機器の能力に違いがあります。医療レーザー脱毛はエステより高い出力での施術が可能で、産毛などにも効果が実感でき、短期間に少ない回数で完了できます。医療レーザー脱毛は医療行為ですから、医療脱毛レーザー機器を取り扱うには正しい知識と高い技術、そして数多くの経験が必要とされます。エステサロンで行われている脱毛との違いをしっかりと理解し、十分に納得いただいたうえで脱毛を行いましょう

医療機関の脱毛エステサロン・脱毛サロンの脱毛
脱毛の種類医療機器によるレーザー脱毛美容機器による光脱毛または針脱毛
使用する脱毛機器米国FDA・厚生労働省に認可された
永久脱毛効果が認められた医療機器
美容機器
脱毛効果高出力で十分なエネルギーで照射するため
どんな毛質にも確実な効果が得られる
低出力で弱いエネルギーで照射するため
十分な脱毛効果が得られない
痛み照射と同時に協力な冷却を行うため、
痛みが少なく安全に効果的な治療が可能
弱いエネルギーのため痛みはほとんどない
施術期間・回数即効性があり、少ない回数で短期間で
完了できる。永久脱毛効果
即効性はなく、多くの回数が必要。継続的に
行うことで毛が一時的に抜ける抑毛効果
施術者医師の厳しい管理のもと、女性看護師が行う通常、無資格者が行う
アフターフォロー万が一、炎症ややけどなどが生じた場合でも
医師の迅速で適切な処理が可能
医療処置は行えない

医療レーザー脱毛を受けられる方へ

脱毛前の注意点

  • 脱毛中は毛を抜かないでください。
    レーザーは毛の毛根に反応しますので、抜いてしまうと反応せず脱毛効果がありません。
  • 脱色剤もレーザーの色素への反応が弱まってしまいますし、お肌を傷める原因となりますのでお控えください。
  • 脱毛の前後は日焼けに注意し、日焼け止めのご使用をお願いします。
    日焼けしてしまいますと色素沈着の原因となります。

脱毛前日の準備

脱毛される予定の部位をシェービング(毛剃り)してください。
当日シェービングされるよりもお肌に負担がかからずスムーズに施術が行えます。
カミソリ負けしやすい方、自分で剃るのは難しい部位に関しては、スタッフへご相談ください。

  • 脱毛当日は、長湯は避け、シャワー浴びのみにしてください。
    施術後1週間は、サウナ・岩盤浴などは赤みの原因となりますので控えてください。
  • 施術後赤みが継続している、かゆみがでるなどの症状がある場合は、お早目にご連絡ください。
    早めのケアでお肌への負担を軽減します。
  • 肌を守るため、普段の保清保湿ケアはしっかりと行ってください。
  • 脱毛の期間は毛周期に合わせ、1.5~2ヵ月での照射の間隔で施術をお受けいただくのがお勧めです。
    期間がバラバラの照射ですと周期がずれてしまい、脱毛までに期間や回数がかかりますので、
    コンスタントな来院をお勧めします。
  • 部位によって、また個人差はありますが、脱毛は通常最低6回ほどは回数がかかります。

その他、心配なことがございましたらスタッフにお気軽にお尋ねください。

ご予約・ご相談はお気軽にどうぞ。

メディアージュクリニック青山 0120-017-768

(診療時間)11:00〜20:00 (休診日)年中無休

メールでのご相談・お問い合わせ ホームページからのご予約申込
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山7F
[アクセス] 東京メトロ表参道駅より徒歩2分 / 渋谷駅より徒歩10分
青山通り沿い・青山学院大学向かい 1Fはスイーツショップ「ピエール・エルメ」