医療レーザー脱毛 | 美容皮膚科メディアージュクリニック(表参道、博多、名古屋)

お問い合わせ

お電話でのご予約・ご相談は

毎日11時~20時 土日祝も受付

メールでのご予約・ご相談は

24時間受付

休診日

青山院
なし
福岡院
なし
名古屋院
火曜日・水曜日
  • TOP>
  • レーザー脱毛

ムダ毛のない 思わず触りたくなる肌へ 永久 脱毛 毛穴 レス ハ リ くすみ 医療レーザー脱毛 米国FDA/厚生労働省承認 最新機器の実力!!100%満足 を実現

青山院・福岡院限定(初来院の方限定ご優待)

永久脱毛効果×美肌効果

毛穴の引き締め、ハリ、黒ずみ、くすみ

思わず触りたくなるツルすべ肌へ両ワキ脱毛完了コース追加料金なしで、何度でも満足できるまで脱毛OK!

5,000

 

青山院限定(初めての方限定ご優待)

永久脱毛効果×美肌効果

毛穴の引き締め、ハリ、黒ずみ、くすみ

(女性)全身脱毛顔・首・うなじ除く

82,500

顔・首・うなじ含む

106,250

進化した最新版「GentleLASE PRO」

Gentle Lase PROはレーザー脱毛の世界を切り拓いたキャンデラ社の最新鋭アレキサンドライトレーザー脱毛器です。
日本で最も多くの医療施設に導入されている「ジェントルレーズ」の最新機器で、米国FDA(米国食品医薬品局)が永久減毛できる装置として認可した、脱毛効果や安全性について高く評価された脱毛機器です。
さらに、日本国内でも、脱毛機器としてその高い効果と安全性で厚生労働省より承認された日本初の脱毛機器です。

2種のレーザー搭載、最新「Elite MPX」

医療機関で高い信頼を得ている米国CYNOSURE社『Elite』の最新機器『Elite MPX』は、安全性と永久脱毛効果が非常に高い医療レーザー脱毛機器です。
アレキサンドライトレーザーとNd-YAGレーザーの2種類のレーザー光を有し、その連続照射を実現したマシンです。毛質・肌質を考慮しながらレーザー種類の選択、または混合照射が可能となり、肌質にあったレーザー光を選択することにより、肌を保護して高い脱毛効果を維持しつつ、肌への負担と痛みを最小限に抑えます。

脱毛完了コースについて

  • ・ 回数の制限はございません。
  • ・ 患者様の毛周期に合わせて施術を行います。
  • ・ 初めてご来院の方は、初診料2,000円がかかります。
  • ・ 入会金、年会費、ケア商品など、脱毛料金以外の費用は一切いただきません。
    また、毛量・毛質による追加料金はいただきません。
  • ・ ご予約時間に遅れられますと、施術がお受けいただけない場合がございます。
  • ・ 必ず前日にシェービング(毛剃り)を行ってください。

こんなお悩みの方にオススメです

  • ・ 毛が深くて悩んでいる
  • ・ 毎日のムダ毛ケアがめんどくさい
  • ・ 自己処理を続けていたら、黒ずみやカサつきなど、肌が汚くなってきた
  • ・ カミソリや電気シェーバーで剃っても、埋もれ毛や毛穴が目立つ
  • ・ ムダ毛を気にせずに、肌見せファッションがしたい
  • ・ エステや脱毛サロンで脱毛したが、また生えてきてしまった
  • ・ 今年こそ全身つるつるにしたい

毛の仕組み

毛根部の一番下のふくらんだ部分を「毛球」といい、この毛球の中の「毛母細胞」が栄養を取り込み、毛を成長させていきます。
「毛母細胞」に栄養を届けるのが毛球の先頭にある「毛乳頭」です。毛乳頭には、毛を成長させる栄養分を運ぶための毛細血管が多く存在しています。

《毛を抜く》という行為は、毛そのものは抜いた直後なくなりますが、毛をつくる毛母細胞や毛乳頭は残っているままなので、毛がまた作り出されて成長し生えてくるのです。

毛根の構成 毛包 毛球 皮脂腺 毛母細胞 毛乳頭

毛周期と脱毛のタイミング

体毛はずっと伸び続けていくわけではなく、成長しては抜け落ちるという一定のサイクルで生え変わります。これを毛周期と呼び、「成長期 → 退行期 → 休止期」という3つのサイクルで伸びる長さや速度が決まります。

体の表面に出ている毛は全体の1/3で、残りの2/3は「休止期」の毛で皮膚の下で新しい体毛を作る準備をしています。
皮膚の表面に出ている「成長期」の毛を処理しても、それとは別の皮膚の下で準備している「休止期」の毛が生えてくるため、休止期の毛が成長期になるのを待って複数回の照射をする必要があります。

成長期

毛が成長している時期。毛母細胞の分裂が始まると、皮膚の中で毛の成長が始まります。この成長期が長いほど、毛は長く成長します。

毛乳頭にダメージを与えやすく、レーザー照射に最適

退行期

毛の成長が止まっている時期。毛母細胞の分裂がストップし、毛の成長が止まり、毛が抜け落ちます。

毛根から毛が離れていて、レーザー照射が反応しない

休止期

毛が抜け落ちる時期。成長が止まった毛が毛乳頭から離れ、自然に抜け落ちます。抜け落ちた毛が再び成長するまで、皮膚の中で休んでいます。

細胞分裂が活発ではなく、レーザー照射をしても反応しない

照射効果があるのは、「成長期」の毛だけ

毛は「成長期 → 退行期 → 休止期」のサイクルで生え変わりを繰り返しています。レーザーを照射してすぐに抜け落ちる毛と、そのまま伸び続ける毛があるのは、それぞれの毛が毛周期の段階が違うからなのです。
レーザーを照射して効果があるのは、「成長期」の毛だけです。レーザーはメラニン色素の黒色に反応しますが、毛母細胞が活発な成長期の毛は黒色が濃く、レーザーが毛根までよく届きます。これに対し、退行期の毛はだんだんと色素が薄くなり、水分量も減っていて、あまりレーザーに反応しません。また毛根にしっかりと根付いていない毛もあるため、脱毛効果がほとんど現れません。

医療レーザー脱毛の仕組み

医療レーザー脱毛の光は毛の黒い色素(メラニン)にのみに反応します。脱毛レーザーが照射すると、レーザーの光が毛根のメラニン色素に吸収されて発熱し、毛を成長させる毛根と毛乳頭を破壊します。組織は一度破壊されると毛を成長させるはたらきが絶たれるので、レーザー照射された毛根からは毛が生えてこなくなります。レーザーの光は毛根と毛乳頭にだけ熱ダメージを与えるので、肌の表面を傷める心配がなく、敏感肌やアレルギーの方にも安心です。

エステサロン・脱毛サロンとクリニックの脱毛の違い

エステサロンで行われている光脱毛(IPL脱毛・プラズマ脱毛など)と、医療機関で行われているの医療レーザー脱毛の違いをご存知ですか。
エステサロンの脱毛と医療レーザー脱毛では、本質的にレーザー機器の能力に違いがあります。 医療レーザー脱毛はエステより高い出力での施術が可能で、産毛などにも効果が実感でき、短期間に少ない回数で完了できます。医療レーザー脱毛は医療行為ですから、医療脱毛レーザー機器を取り扱うには正しい知識と高い技術、そして数多くの経験が必要とされます。 エステサロンで行われる脱毛との違いをしっかりと理解し、十分に納得いただいた上で脱毛を行いましょう。

  医療機関の脱毛 エステサロン・脱毛サロンの脱毛
脱毛の種類 医療機器によるレーザー脱毛 美容機器による光脱毛または針脱毛
使用する脱毛機器 米国FDA・厚生労働省に認可された
永久脱毛効果が認められた医療機器
美容機器
脱毛効果 高出力で十分なエネルギーで照射するためどんな毛質にも確実な効果が得られる 低出力で弱いエネルギーで照射するため
十分な脱毛効果が得られない
痛 み 照射と同時に強力な冷却を行うため、
痛みが少なく安全に効果的な治療が可能
弱いエネルギーのため痛みはほとんどない
施術期間・回数 即効性があり、少ない回数で短期間で
完了できる。永久脱毛効果
即効性はなく、多くの回数が必要。継続的に
行うことで毛が一時的に抜ける抑毛効果
施術者 医師の厳しい管理のもと、女性看護師が行う 通常、無資格者が行う
アフターフォロー 万が一、炎症ややけどなどが生じた場合でも
医師の迅速で適切な処置が可能
医療処置は行えない