フォトフェイシャル

メディアージュクリニック青山

表参道駅B2出口2分/渋谷駅宮益坂口10分

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャルとは、IPLという医療用の特殊な波長の光を照射することによって、シミ・ソバカス、くすみ、毛穴、小ジワ、ニキビ痕まで改善できる優しい美白治療です。

シミの原因であるメラニン色素を分解してシミを薄くし、同時に肌細胞を活性化させて、コラーゲンを増生し肌のハリや毛穴まで改善できる、美肌効果・お肌の若返り効果でもとても人気の高い治療です。

継続して行うことで、フォトフェイシャルの美肌作用が積み重なり、透明感のあるキメ細かなハリのある肌になっていきます。

施術後すぐにお化粧をしてお帰りになれるダウンタイムのない安心の治療です。

メディアージュのフォトフェイシャルは
結果重視

高い出力でメラニンを浮き上がらせる

フォトフェイシャルは、エステで行われている光治療の機器とはまったく違う「医療用の光治療機器」です。医療機器だからできる、はるかに高い出力で治療するため、エステでの効果とはまったく異なる高い効果が得られます。

お肌に合わせた設定調整で最大の効果を

長年のフォトフェイシャル治療経験によるノウハウをもとに、患者様のお肌に合わせて、波長やパルス、エネルギーを個々に調整しています。

安全かつ最大限のフォトフェイシャルの効果をもたらす当院独自のオリジナル照射で、1回の照射でも納得の効果が得られます。

3つの施術を組み合せた選べるコース治療

患者様の気になるお肌の悩みは1つではありません。なかなか取れないシミや、毛穴のたるみや開き、目の下のくま、肌のざらつきやフェイスラインのたるみなど、様々です。

メディアージュではフォトフェイシャルの効果を最大限に発揮しつつ、さらに患者様の個別のお悩みにお応えするために、目的に合わせて選べる3つの施術のコース治療を行っております。
今まで満足いく治療に出会えなかった方にも、ご満足いただけるはずです。

フォトフェイシャル・IPLのメカニズム

IPL治療は、黒・赤という色素や水分成分に反応する様々な光の種類を束した状態で肌に照射する治療です。シミ・ソバカス、くすみの黒いメラニン色素に光が反応してメラニン色素が消失し、シミ・ソバカス・くすみが改善します。

また、その光熱エネルギーが肌全体に及んで肌細胞を活性化させ、肌の新陳代謝が改善・向上します。さらに、コラーゲンを作る元となる線維芽細胞を刺激してコラーゲンの生成を活発にし、肌のハリやツヤを改善する効果が期待できます。

シミや美白の効果だけにとどまらず、肌のターンオーバーを促してキメを整える、コラーゲンを増生して肌のハリを取り戻し小ジワを改善する、開いてしまった毛穴を引き締める、目元のくまを目立たなくする、肌の質感を向上させるなど、混在する様々な症状を1度に解消して、お肌をランクアップさせます。

加齢や紫外線などによって老化した肌には、シミ・ソバカス・くすみ・シワができ、乾燥も進んでいます。キメも乱れ、肌のざらつきや化粧のりの悪さなどが見られます。

光エネルギーがメラニン色素にダメージを与えて、同時にコラーゲンの生成を活性化します。数日でメラニン色素が表面に浮いてきて、一時的にシミが濃くなったように見えます。

光エネルギーによって肌の新陳代謝が高まり、表面に浮き上がったメラニン色素は自然に剥がれ落ちます。内側からハリのあるキメの整った新しい肌に生まれかわります。

3つの光治療とイオン導入で
フォトフェイシャルの効果をさらにアップ

皮膚の表皮・真皮上部・真皮のそれぞれの層に働きかけるレーザーを照射することで、低下した肌機能を活性化させ、健康で美しい透明感のある肌に導き、顔全体を若返らせていきます。

光・レーザー治療後の肌は肌代謝が活発になっており、肌細胞にはたくさんの栄養が必要になります。

イオン導入でプラセンタや高濃度ビタミンCをたっぷり浸透させると、肌のターンオーバーがさらに活発になりメラニンの排出を早め、キメ細かな透明感のある肌になります。
さらに、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生成をサポートして、毛穴を引き締め、ハリのあるなめらかな若々しい健康な肌に導きます。

Q&AQ&A

施術の際、痛みはありますか?
パチンと輪ゴムではじかれたような痛みがありますが、苦痛を訴えられる方は少ないです。万が一苦痛を感じられる場合でも、その度合いによって照射速度を調整いたしますので、心配はございません。
実際にどんな効果がありますか?
シミ・そばかす、赤ら顔、赤みのあるニキビ痕など、全体の肌質改善に効果的です。

黒・赤という色に反応する光の束をシャワー状に照射することで、シミ・ソバカスなどの黒い色素を少しずつ薄めていき、赤ら顔やニキビ痕も治していきます。

また、日本人の黄色い肌は、メラニンという黒い色素が肌全体に均一にあるのですが、白人よりは密度は高く、黒人よりは密度が低いため、黄色に見えます。この黄色い肌色を作っているメラニンも減らしていくために、照射の度にどんどん肌色が白人のように白くなっていく、つまり“美白治療”なのです。

これらの数多くのメラニン色素と反応した際にできるエネルギーが肌細胞全体のエネルギーとなり肌細胞の活性化が生じるので、根本的な肌質改善となる治療といえます。
シミは1回で消えますか?
この治療は1回ごとにシミを薄くし、顔全体の色ムラを均一に明るいトーンにしていく治療になります。

1回の施術で効果を実感される方も多くいらっしゃいますが、シミには1クール5回受けられますと非常に高い効果実感がみられます。

シミをピンポイントで照射する「アキュチップ」を一緒に行うと、より高い効果がございます。

局所的なシミや濃く深いシミなどを1度の照射で除去したい方には、Qスイットレーザーという別の治療がございます。
何回でキレイになりますか?
3~4週間に1回のペースで1クール5回していただくと、かなりの効果が期待できるかと思います。
効果はどのくらい続きますか?
治療しているシミに関しては改善していきますが、治療をやめた時点から通常の老化が進みます。その後の日常生活のケアの仕方や加齢により新しいシミが出てきますので、紫外線対策をしっかりと行い、保湿に心がけてください。定期的に受けられますと、若く美しい白肌を保つのに効果的です。
続けると、皮膚が薄くなったりしますか?
薄くなる心配はありません。肌の衰えを活性化して肌質を改善する治療であり、ターンオーバーの正常化や肌細胞の強化を行うので、心配ありません。
施術後はお化粧して帰れますか?
お化粧して帰れます。
フォトフェイシャルはダウンタイムがない治療ですので、入浴やスポーツなどすべていつも通りの生活ができます。ただ、“美白治療”なわけですから、施術後は日焼け止めなどのUV対策は十分に行ってください。
来週、友達の結婚式があるんですが、間に合いますか?
個人差はありますが、一部の方に施術後シミが1度濃くなり、また薄くなるまで1週間前後かかるというようなことがあるため、10日~2週間くらいの期間があることが理想です。 ただこれらの一時的な色の変化は、お化粧などで隠すことでほとんどわからない状態になる程度です。
レーザーを照射した後は紫外線にあたってはいけないと聞きました。再来週、海に行く予定ですが大丈夫ですか?
しっかりとしたUVをしていただければ大丈夫ですが、基本的にはあまりお勧めはできません。

日焼後は日焼が落ち着くまでレーザーの照射はできません。 本来がシミなどを含めた美白治療なわけですから、そういったお話しからも治療期間中は必ずUV対策をしっかり行ってください。

その後もシミやソバカス、肌の老化防止のためにも、紫外線対策は1年を通してしっかり行ってください。
フォトフェイシャルと一緒に行う、アキュチップとジェネシスの違いは?私はどちらをやったらいいですか?
部分的な濃いシミに対してはアキュチップが効果的で、毛穴の引き締めやくすみ、赤ら顔やニキビ・ニキビ痕の方はジェネシスが効果的です。
他院で夏にフォトをするのは避けた方がいいと言われま したが、秋まで治療を我慢しなければいけませんか?
シミのない美白を求めて治療するに当たって、やはり日々の紫外線対策は非常に重要です。夏だけでなく5月以降9月ごろまでは夏と同じくらい紫外線は増加します。シミのない美白を求めるのであれば、むしろこの時期にいつも以上の紫外線対策を行って美白治療を行うことはむしろ理にかなっているとも言えます。

ただし、フォトフェイシャル治療後はお肌はいつも以上に裸の状態ですから、念入りに紫外線対策を行わなければなりません。しっかりと日焼け止めを塗り、直射日光を避けるということを日々行うことです。むしろこれらは夏以外の時期でも行うことは重要です。

医師紹介

理事長富島 隆裕

経 歴

1996年
愛媛大学医学部卒業
1996年
大阪大学脳神経外科医局入局
2005年
大阪大学医学部脳神経外科
同大学院博士課程を修了
美容クリニックにて院長、総院長を経て現職

資 格
日本抗加齢医学会認定専門医
日本脳神経外科学会認定専門医
サーマクール認定医

所属学会
日本抗加齢医学会、日本臨床抗加齢医学会
日本美容外科学会、日本美容皮膚科学会
日本レーザー学会、日本脳神経外科学会

大島 玄

経 歴

2005年
山口大学医学部卒業
2007年
日本医科大学皮膚科に入局
2010年
ニキビ治療専門皮膚科クリニック院長
2012年
ユニクリニック福岡院長
2013年
メディアージュクリニック福岡院長
同大学院博士課程を修了
美容クリニックにて院長、総院長を経て現職

資 格
日本麻酔学会認定医、サーマクール認定医

所属学会
日本皮膚科学会、日本美容皮膚科学会、日本抗加齢医学会

河合 厚知

経 歴

2003年
日本大学医学部医学科卒業
2005年
日本大学医学部附属病院 外科系研修
2007年
市中総合病院麻酔科勤務
2012年
ニキビ治療専門皮膚科クリニック院長

資 格
日本麻酔学会認定医、サーマクール認定医

所属学会
日本抗加齢医学会、日本麻酔科学会

青山院

〒150−0001
東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山7F

[診療時間]
11:00~20:00
[休診日]
な し

[ご予約・ご相談] 0120-017-768
[海外からのお問い合わせ] 03-5464-6110

東京メトロ 表参道駅B2出口より徒歩2分
渋谷駅宮益坂口より徒歩10分